初診の流れ・よくあるご質問

  • HOME
  • 初診の流れ・よくあるご質問

初めての患者様にも安心してご来院いただくために

初めての患者様にも安心してご来院いただくために

千葉県柏市 イオンモール柏2Fの歯医者「柏スマイル歯科クリニック」が、当院を初めて受診される方にも、安心してご来院いただけるよう、ご予約から治療完了までの流れと、当院に寄せられるよくあるご質問と回答をご紹介します。こちらで解決できなかった不明点があれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Flow of first visit初診の流れ

STEP01ご予約

まずはご予約をお取りください。当院では、患者様をお待たせしないスムーズな診療のため、予約優先制とさせていただいております。年末年始を除き年中無休、毎日21時まで診療しておりますので、ご都合のよい日時をご相談ください。

腫れや痛み、出血などの急を要する症状がある場合には、予約がなくても応急処置を行いますので、事前にご連絡のうえご来院ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

【診療時間】10:00~14:00(受付~13:30)/ 15:30~21:00(受付20:30)

ご予約

STEP02ご来院

当院は、イオンモール柏2Fにあります。駐車場から診療スペースまで、車いすやベビーカーでそのままお越しいただけます。問診票記入の時間を考慮して、予約より10分ほど早くご来院いただけるとスムーズです。

ご来院いただきましたら、当院受付までお申し出ください。初診時と月初めの診療では、健康保険証を確認させていただいていますので、忘れずご持参くださいますようお願いいたします。

ご来院

STEP03問診

受付が終わりましたら、問診票の記入をお願いしています。全身の健康に関する質問(既往症やアレルギーの確認)や、治療に関するご要望をおうかがいします。記入が終わりましたら、待合スペースでリラックスしてお待ちください。準備が整い次第、お呼びいたします。

問診

STEP04カウンセリング

問診票の内容を確認させていただきながら、患者様の症状やお困りのこと(いつから・どこが・どのくらい痛んだのか)、治療に関するご要望などをおうかがいします。些細なことでも結構ですので、気になっていることがあれば何でもご相談ください。

カウンセリング

STEP05検査・診査・診断(応急処置)

視診や触診ののち、必要に応じて、歯科用CTやデジタルレントゲンを使った検査を行います。当院では、精密な診査・診断のために、さまざまな設備を導入し、安全・安心の歯科医療をご提供しています。腫れや出血、痛みなどの急を要する症状がある場合は、先に応急処置を行います。

検査・診査・診断(応急処置)

STEP06ご説明(インフォームドコンセント)

検査結果に基づく診断と、今後の治療方針について、患者様にわかりやすくご説明します。治療内容によっては、何度かに分けて通院していただくことになります。費用や治療期間などについても、不明点がありましたら、どうぞ遠慮なくおたずねください。

ご説明(インフォームドコンセント)

STEP07治療

患者様のご納得とご同意が得られてから、治療を開始します。

治療

STEP08メンテナンス・予防

治療後は、口腔内環境をよい状態に維持するために、定期検診をご提案しています。
予防ケアで行う、専門家の手による口腔内のクリーニングは、虫歯や歯周病といったトラブルを未然に防ぐだけでなく、お口の中に爽快感も得られます。ぜひ積極的にご活用ください。

メンテナンス・予防

医院についてのご質問

予約なしでも診てもらえますか?
当院は、予約優先制です。ただし、痛みや出血など急を要する症状がある場合は、ご予約なしでも応急処置をさせていただきます。事前にお電話などでご連絡のうえ、ご来院ください。
診てもらうドクターを指名することはできますか?
当院では複数の歯科医師が在籍しており、それぞれ治療の得意分野があります。患者様の症状や治療内容に合わせて担当歯科医師を決めておりますが、場合によっては複数のドクターが意見交換をしながら進めております。人と人との相性もありますので、ご希望があればご指名いただくことも可能です。お気軽にご相談ください。
セカンドオピニオンとして受診できますか?
もちろんセカンドオピニオンとして受診していただけます。また、他の医院での治療で疑問などあった場合なども対応致しますので、ご予約のうえ、ご相談ください。
保険診療でもクレジットカード払いを選べますか?

当院では自費診療のみクレジットカード払いやデンタルローンに対応しておりますので、保険診療につきましたは現金でのお支払いになります。

>> 料金表・お支払い方法についてくわしくはこちらへ

一般歯科

親知らずは抜かないといけませんか?
親知らずはまっすぐ生えて、虫歯や歯周病のリスクがなければ、そのままにしても問題ありません。しかし親知らずは、周囲の歯を圧迫して生えたり、きちんと磨けず虫歯になったりと、トラブルを招くケースが多くあります。当院では、親知らずもできるだけ温存したいと考えていますが、ほとんどのケースで、抜歯が最良の選択になることが多いです。歯科医師が診察しないと、抜歯をする・しないの判断が難しいものですので、心配でしたらまずは当院へご相談ください。
歯がしみるのですが、虫歯でしょうか?
歯がしみる症状の原因はさまざまですが、多くは歯のエナメル質が欠けたりヒビが入ったりして、下層にある象牙質が露出しているために起こります。虫歯はもちろんのこと、歯周病で歯肉が下がったために起こっていることも考えられます。いずれにしても、放置しても改善することはありませんので、お早めに当院へご相談ください。
口臭が気になるのですが……
虫歯や歯周病でも口臭が強くなります。予防ケアのクリーニングで口臭が改善することもあります。何らかの解決策をご提示できるかと思いますので、どうぞお気軽にご相談ください。

>> 一般歯科についてくわしくはこちらへ>> 歯周病治療についてくわしくはこちらへ

予防歯科・定期検診

定期検診の頻度はどれくらいがいいですか?
個人差がありますが、通常、3ヶ月に一度の定期検診をおすすめしています。口腔内環境によってもおすすめ頻度は変わってきますので、まずはお気軽にご相談ください。当院で治療を受けていただいた方には、3ヶ月ごとに定期検診の時期をお知らせするハガキをお送りしています。

>> 予防歯科についてくわしくはこちらへ

インプラント治療

インプラント治療は痛くないですか?
個人差があるのでなんとも言えませんが、インプラント治療で起こる痛みは、親知らずの抜歯程度だと言われています。インプラント治療に限らず、痛みを伴う恐れがある場合には、麻酔をして治療を進めますのでご安心ください。
インプラントが抜けるという話を聞いたのですが……
はい、インプラント治療後は、インプラント周囲炎という歯周病に似た症状が出ることがあります。歯周病と同様に、放置すると顎の骨からインプラントが脱落します。当院では、インプラント周囲炎を未然に防ぐため、治療を受けられた方には定期検診を受けていただいています。

>> インプラント治療についてくわしくはこちらへ

セラミック治療

金属アレルギーがある場合のノンメタル治療は保険適用されますか?
保険適用の治療もありますが、規定や制限がありますので、まずはお気軽にご相談ください。
歯を白くするためには、何がおすすめですか?
天然の歯の場合は薬剤を使うホワイトニング、人工歯であればセラミック治療がおすすめです。前歯のみの場合は、ラミネートベニアという方法もあります。まずはお気軽にご相談ください。

>> セラミック治療についてくわしくはこちらへ

ホワイトニング

ホワイトニングはどれくらい持ちますか?
もともとの歯質など個人差はありますが、おおよそ3~6ヶ月とお考えください。また、色の濃い食品を多く口にしていると、後戻り(再着色)が起こりやすくなります。食事に気をつけるだけでも、ホワイトニングの効果を長く維持できます。

>> ホワイトニングについてくわしくはこちらへ

矯正歯科

大人になってからでも矯正治療は受けられますか?
はい、もちろんです。歯の矯正は高齢の方でも受けられます。大人の方の矯正治療は、ご自身の強い意思で始められることが多いので、より高い効果が見込めることがあります。当院では、透明なマウスピースタイプなど、目立たない矯正装置も採用しています。専門医による無料矯正相談も行っていますので、ご興味がありましたら、ぜひご相談ください。
矯正治療の期間はどれくらいですか?
歯並びの状態や歯の移動ペースにもよるので、個人差が大きいです。平均して2年程度で、歯を移動させますが、その後、取り外し式の保定装置を使用してもらう保定期間が矯正期間と同じくらいかかることになります。

>> 矯正歯科についてくわしくはこちらへ

小児歯科

子どもの歯は何歳から診てもらえますか?
歯が生え始めたら、いつでもご来院ください。歯に悪いところがなくても、歯科医院の雰囲気に慣れていただくことも大切です。また、お口のチェックや予防ケアも受けていただけます。お子さんのお口周りに気になるところがあるなら、年齢を問わずいつでもご相談ください。
家でもフッ素を塗った方がいいですか?
はい、ご家庭で使用できる市販のフッ素がありますので、ぜひご活用ください。また、当院の小児歯科でもフッ素塗布を行っていますので、どうぞお気軽にご利用ください。

>> 小児歯科についてくわしくはこちらへ

入れ歯

他の歯医者で以前作ってもらった入れ歯が合わなくて困っています。
入れ歯は少しずつ調整しながら使用するものです。当院では、他院でお作りになった入れ歯の修理や調整も行っております。当院で診てもらいたいという場合にも、どうぞ遠慮なくご相談ください。
入れ歯は歯ブラシで磨いてもいいですか?
入れ歯は専用のブラシで優しくお手入れしてください。普通の歯ブラシや歯磨き粉で磨くと、入れ歯の表面に小さなキズがつき、そこから雑菌が繁殖しやすくなることがあります。衛生的に問題がありますので、専用ブラシと漬け込み式の入れ歯洗浄剤で日々のお手入れをしてください。

>> 入れ歯についてくわしくはこちらへ

gotop